WEKO

日本海域研究
別タイトル: 
出版者: 金沢大学日本海域研究所
言語: jpn

AA11430153 31(2000)-
*2007年~登録許諾の得られた著者分を登録
オープンアクセス
継続前誌:日本海域研究所報告 <AN00186289>



URL: https://kanazawa-u.repo.nii.ac.jp/?action=repository_opensearch&index_id=1983

詳細

53号(2022) [5件
OAI-ORE
52号(2021) [9件
OAI-ORE
51号(2020) [7件
OAI-ORE
50号(2019) [8件
OAI-ORE
49号 (2018) [8件
OAI-ORE
48号 [8件
OAI-ORE
47号 [8件
OAI-ORE
46号 [9件
OAI-ORE
45号 [19件
OAI-ORE
44号 [9件
OAI-ORE
43号 [10件
OAI-ORE
42号 [7件
OAI-ORE
41号 [7件
OAI-ORE
40号 [16件
OAI-ORE
39号 [11件
OAI-ORE
38号 [4件
OAI-ORE
37号 [3件
OAI-ORE
36号 [6件
OAI-ORE
35号 [9件
OAI-ORE
34号 [10件
OAI-ORE
33号 [10件
OAI-ORE
32号 [4件
OAI-ORE
31号 [3件
OAI-ORE

お知らせ

■お知らせ What's NEW? 

●2022.02.24                              「KURA研究成果管理」の運用を開始しました。
→【
教員情報データベース「KURA研究成果管理」の利用方法

●2018.05.01                                 利用統計レポートの送信を開始しました。
→【
利用統計レポートの送信について

●2018.03.22                                「金沢大学オープンアクセス方針」の施行について
 平成30年4月1日以降に本学の教員が発表した学術成果物は、原則公開となります。   →【
「金沢大学オープンアクセス方針」の施行について

●2017.11.10                               KURAのJAIRO Cloudへの移行が完了しました。
→【
金沢大学学術情報リポジトリKURAのJAIRO Cloudへの移行について

過去のお知らせ



 

登録申請フォーム / Application Form

KURAについて

■KURAについて
KURA
では,金沢大学の教育・研究活動から   生み出された学術的な成果をデジタル形式で  保存・公開しています。

KURAの概要
KURAコンテンツ登録手順
KURA収録コンテンツの著作権及び利用について
金沢大学の定期刊行物
博士論文の公表

■金沢大学オープンアクセス方針関係規程 及び FAQ→くわしくは[こちら]

オープンアクセスについて
 くわしくはこちらをご覧ください。
3分で分かる「オープンアクセス」紙芝居


【KURA
に関する問い合わせ先】
 金沢大学附属図書館
 情報部情報企画課雑誌・電子情報係
 E-mail:inzassi@adm.kanazawa-u.ac.jp

 

メニュー